【メディア掲載】弁護士ドットコムニュースに掲載された戸田弁護士の記事をご紹介(借金をした労働者への懲戒処分)

労働弁護士の戸田です。

弁護士ドットコムニュースの取材を受け、掲載された記事をご紹介します。

 

会社内での懲戒処分の具体的な事例についてコメントしました。

「職場で借金を頼みまくり、上司から3度目のおとがめ…いよいよ懲戒処分もやむなし?」

https://www.bengo4.com/c_1/li_431/

 

懲戒処分は会社内の秩序を乱したことに対する「刑罰」です。

始末書の作成だって立派な懲戒処分。実はそんなに簡単にはできません。

 

今回の事例は、職場での無心を繰り返す人・・・たまにいますよね。

そりゃジュース代の貸し借り程度であれば目くじら立てる人も少ないですが、額が大きくなったり、回数が重なってくると「なんだあいつは」と、問題も起きやすい。

職場内の人間関係悪化に直結するような金銭のやりとりがあった場合は,会社内の秩序を乱すことはあり得る。

懲戒処分もあり得るということです。

 

☑懲戒処分にお困りの労働者の方http://roudou.nishifuna-law.com/chokaisyobun/

☑懲戒処分を検討する使用者の方http://roudou.nishifuna-law.com/chokai_syobun/

 

 

 

 

ページの上部へ戻る